大宮アルディージャ公式サイト アルモバ!!
インフォメーション
クラブ
東日本大震災復興支援募金の募金額について
[2018.03.13]

  大宮アルディージャでは、2011年の東日本大震災から数えて7回目の「3.11」を迎える前日、2018明治安田生命J2リーグ第3節・徳島ヴォルティス戦において、Jリーグ全54クラブによる復興支援募金『Jリーグ TEAM AS ONE 〜7年目の、AS ONE 募金。〜』および、アルディージャビジネスクラブによる「東日本大震災復興支援チャリティーブース supported by ABC」、「東日本大震災復興支援活動紹介&釜石特産品販売ブース」を行いました。また翌11日(日)には、「佐々木則夫トータルアドバイザーチャリティーサッカー教室」を実施しましたので、以下の通り募金額をお知らせします。

 お寄せいただいた募金は、クラブによる東日本大震災被災地での復興支援活動に活用させていただきます。なお、募金活動には、本試合の大宮アルディージャ登録外選手9名、クラブスタッフに加え、サポーター有志の皆さまにもご参加いただきました。

■募金額 合計:386,637円

・3月10日(土)徳島ヴォルティス戦での募金額:373,737円
  ABCチャリティーブース:218,356円
  TEAM AS ONE 募金:98,257円
  釜石特産品販売ブース:57,124円

・3月11日(日)チャリティーサッカー教室での募金額:12,900円

 大宮アルディージャでは引き続き東日本大震災復興支援活動を実施してまいります。ファン・サポーターの皆さまのご協力をお願いいたします。

画像を見る

画像を見る

画像を見る

[クラブ]のトップへ
~ペ-ジの先頭へ
MENU