大宮アルディージャ公式サイト アルモバ!!
インフォメーション
ホームタウン
「世界献血者デーPR大作戦」実施レポート
[2018.06.14]

 6月14日(木)、献血応援団キャプテンを務めるクラブマスコットのアルディが、「世界献血者デーPR大作戦」を実施しました。

 世界献血者デーは、血液という「いのちを救う贈り物」を提供してくれる献血者へ感謝するとともに、血液製剤を必要とする患者のために献血が欠かせないことを広く知らせる日として、世界各国で工夫を凝らした様々なイベント等が行われました。

 アルディは、大宮献血ルームウエストにて、実際に献血する皆さまと同じ工程で、献血の模擬体験を実施。最初は少し緊張した様子のアルディでしたが、痛みもなく簡単にできることに驚いていました。献血者の皆さまとふれあいながら、献血応援団キャプテンとして、献血活動へのご協力についてお礼をしました。

 また、400mL献血にご協力をいただいた先着20名の方には、アルディのサイン入り「大宮アルディージャ×埼玉県赤十字血液センターコラボ特製オリジナルタオルマフラー」をプレゼント。午前中からたくさんの皆さまにご協力いただくことができ、大盛況のうちに配布は終了となりました。

 その後は、大宮駅西口でポケットティッシュの配布を行い、学生などの若い世代の皆さまをはじめ、たくさんの通行者の方々に対して献血の啓発活動を実施しました。

 埼玉県内では、1日700人の献血協力が必要です。これからも献血活動へのご協力をよろしくお願いします!

 大宮アルディージャでは、「スポーツを通じて夢と感動をわかち合える、より良い地域社会の実現に貢献します。」という理念のもと、スポーツを中心とした様々な活動を通じて、地域の発展に貢献できるよう、これからも活動を続けてまいります。今後ともご支援とご声援をよろしくお願いいたします。

画像を見る

画像を見る

画像を見る

画像を見る

画像を見る

画像を見る

画像を見る

画像を見る

画像を見る

画像を見る

画像を見る

画像を見る

画像を見る

画像を見る

画像を見る

ペ-ジの先頭へ
MENU