大宮アルディージャ公式サイト アルモバ!!
インフォメーション
ホームタウン
【スクールキャラバン】植水保育園・三橋西保育園訪問レポート
[2018.05.16]

 5月16日(水)、さいたま市西区の植水保育園・三橋西保育園へU-12コーチが訪問し、サッカー教室を行いました。

 この活動は、平日の午前中にアルディージャがホームタウンとする、さいたま市西区・北区・大宮区・見沼区・岩槻区の各保育園・幼稚園・小学校へU-12コーチが訪問し、授業の時間をお借りしてサッカー教室を行うことで、サッカー・スポーツの素晴らしさに触れてもらうことを目的としています。

 今回は、伊東真吾U‐12コーチと野崎桂太U-12コーチが植水保育園・三橋西保育園の40名の子どもたちと一緒に近隣の三橋総合運動公園でサッカーを行いました。広いグラウンドでひとり一つずつボールを受け取ったときの、満面の笑みを浮かべる子どもたちの姿がとても印象的でした。暑さにも負けず、最初から最後まで、思い切りサッカーを楽しみました。

 大宮アルディージャでは、「スポーツを通じて夢と感動をわかち合える、より良い地域社会の実現に貢献します。」という理念のもと、スポーツを中心とした様々な活動を通じて、地域の発展に貢献できるよう、これからも活動を続けてまいります。今後ともご支援とご声援をよろしくお願いいたします。

画像を見る

画像を見る

画像を見る

画像を見る

画像を見る

画像を見る

画像を見る

画像を見る

画像を見る

ペ-ジの先頭へ
MENU