大宮アルディージャ公式サイト アルモバ!!
クラブ
クラブ概要
クラブ理念
スポーツを通じて夢と感動をわかち合える
より良い地域社会の実現に貢献します。
クラブビジョン
Ardija Vision 2020
未来を、ともに。

★地域の未来
スポーツを中心とした様々な活動を通じて、
地域の発展に貢献します。


★クラブの未来
地域の皆さまに信頼いただける、
社会に開かれたクラブを目指します。


★チームの未来
国内トップリーグ(J1)で上位に定着し、
常にタイトルを争うチームを目指します。

2017チームスローガン
挑む
より強く、未来へ。


超えてゆこう。
これまでの歴史を、
これまでの自分を。
日々の積み重ねが、
私たちを、もっと強くする。
大切なのは、未来を信じること。
すべての仲間と結束し、挑み続けること。
より強く、未来へ。
画像を見る


タグライン
ORANGE!
HAPPY!!
FOOTBALL!!!
大宮アルディ-ジャは、2007年12月4日をもちまして、クラブ設立10周年を迎えました。
この機会をとらえクラブが半永久的に掲げる「タグライン」が下記の通り決定いたしました。

クラブ名の由来
大宮市(2001年5月より「さいたま市」)のマスコット的存在である「リス」をスペイン語でそのままクラブ名としました。(正式なスペイン語ではARDILLA」ですが一般的に読みやすくするために「ARDIJA」としました。)子供から大人まで親しまれている「リス」をクラブ名にすることでクラブが皆様に愛され、地域と密着した存在になることを願って名づけられました。

エンブレム
大宮市(2001年5月より「さいたま市」)のマスコット的存在のリスをメインに配置し、堅い守備力・バランスを意味するリスの尻尾に見立てた盾形に収めました。ボ-ルから伸びる5本のストライプはスピ-ドに乗った攻撃力を表現すると同時にシマリスの背中の模様、さらには5街道の一つ中山道が大宮市内(2001年5月より「さいたま市」)を走ることも同時に表現しています。

ロゴ

リスの特徴である「前歯」の持つ鋭いイメージ・素早い動きを、技の切れ・鋭敏な動きなどと重ね合わせ表現しています。クラブのキ-ワ-ドである『SPEEDY』・『ACTIVE』・『AGGRESSIVE』をロゴに表現しています。
マスコット
アルディ
大宮市(2001年5月より「さいたま市」)のマスコット的存在のリスをモチーフとしました。クラブカラーであるオレンジ系の毛色は、大宮市(2001年 5月より「さいたま市」)とクラブの強い結び付きを表現しています。リスの特徴である尻尾を効果的に表現することで一つ一つのポーズで様々な動きを演出しています。

ミ-ヤ
クラブ設立10周年を記念として誕生いたしました。顔回りはもちろんのこと体のフォルム、腰つき、足の流れ、指先の表現等で女性らしさを表しています。アルディと比べると身長・頭の大きさ・胴・腕・足・スパイクの大きさが一回り小さいのが特徴です。
MENU