大宮アルディージャ公式サイト アルモバ!!
クラブ
地域活動
  大宮アルディージャは、埼玉県さいたま市をホームタウンとして活動をしています。
これは、チームの元である「電電埼玉サッカーチーム」の発足時から変わらず、その足跡は現在まで途切れることなく続いてきました。そのなかで、Jリーグの代名詞ともなった「地域密着」を合言葉に、これまで大人から子供までホームタウンの皆様と様々な交流を深めてきたことは、クラブにとってかけがえのない大きな財産となっています。
これからも私たち大宮アルディージャは、このホームタウンさいたま市で地域の皆様と共に戦い、楽しみ、そして成長を続けていくことを目指し、その活動を絶やさず続けて行くことを誓います。
活動内容
サッカ-スク-ル
■大宮校・鴻巣校・志木校・上尾校・川越校・深谷校・岩槻校・ルミネ大宮校・大宮西校・戸田公園校
(大宮西校は2010年4月開校)
  会員2,100名(2009年12月末日現在)

■園児〜小学6年生対象

■指導理念
1.子どもたちとサッカーの楽しさを共有します。

2.各年代の指導カリキュラムに基づいて指導を行います。

3.集団活動におけるコミュニケーションスキルを育成します。
サッカ-スク-ル事務局からのお知らせ

サッカ-クリニック
■埼玉県、栃木県、群馬県、長野県において園児〜中学生を対象に開催

■2009年度 69回開催 12,300名参加

■企業、各種協会や行政などの協力で実施(スポンサー企業の地域活動)
・NTT東日本サッカー教室
・NTTドコモサッカー教室

キャラバン
■2002年より大宮アルディージャの選手・コーチが教育現場や公共施設でサッカー教室、講演等を実施しているスポーツキャラバンが、2010年2月12日(金)に目標の500回を達成。サッカー経験の有無にかかわらず、子どもたちにサッカーおよびスポーツの魅力と楽しさをこれからも伝えていきます

■スクールキャラバン(小・中学校の巡回指導)

■キッズキャラバン(幼稚園・保育園の巡回指導)

■コミュニティキャラバン(公民館などの巡回指導)

■2009年度 95回 約8,000名参加

スポ-ツクリニック
■サッカー以外のスポーツ種目との合同クリニック

■2009年度 石毛 宏典氏(野球)、bjリーグ・埼玉コロンブス(バスケットボール)とのクリニックを開催

指導者講習会
■地域の指導者を対象に、年に数回実施

■アルディージャ指導者講習会
  JFA(C・D)資格取得コース
  JFA公認キッズリーダー講習会
  栄養学講習会 等

市民イベントへの参加
■ホームタウンのさいたま市を中心に、県内各地のさまざまなイベントに参加しています。


クラブのトップに戻る
ペ-ジの先頭へ
MENU